上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1、イルシェナー沸きについて

◎イルシェナー沸きの基本

イルシェナーには3箇所沸きエリアがあり、それぞれ一番近いゲートの名前から、謙譲沸き、武勇沸き、霊性沸きと私は呼んでいる。

謙譲沸き⇒謙譲ゲートから→の方向
イルシェナー沸き1

武勇沸き⇒武勇ゲートから山道を下って←に行った先にある橋を越えたあたり
イルシェナー沸き2

霊性沸き⇒霊性ゲートからしばらく→に行ったあたり
イルシェナー沸き3


http://www12.atwiki.jp/uo88/pages/39.html
こちらのチャンピオン項目にML以前からある従来の沸きの種類、それぞれの沸くモンスターが載っている。
謙譲・武勇⇒Vermin Horde (ネズミ沸き)、Arachnid(クモ沸き)、Abyss(悪魔沸き)、Unholy Terror (幽霊沸き)、Cold Blood (爬虫類沸き)のいずれかがランダムで沸く。
霊性⇒Forest Lord (天使沸き)固定。


◎それぞれの沸きで用意しておきたいもの(戦士)

★ネズミ沸き
ネズミ特効タリスマン
詠唱可のワールウインド武器(1段階スライム用)

★クモ沸き
特に無し(昔はD蜘蛛タリスがあるとよかったが、練成武器主流の現在、必要も無いように思う)

★悪魔沸き
特に無し

★幽霊沸き
特に無し(アンデットタリスマンがあると非常に楽)

★爬虫類沸き
フレイム特攻タリスマン(そこまで必要でもないが、2段階のワニを若干仕留めやすくはなる)

★天使沸き
固定の妖精特攻武器(ボスの横殴り用などに)
メイジなら妖精特効本が超有効

こんなところだろうか。
特に無しとは書いているが、それぞれで有効な特効ワールウインド武器は持って行きたいところだ。
エリアを付けるなら、
ネズミ、悪魔、爬虫類⇒冷気エリア
クモ、幽霊、天使⇒炎エリア
が良いであろう。


◎ボスの特徴、攻略テクニックなど

「ネズミボス」
特に無し(昔はちょろちょろ動いて相当めんどくさかったが、今は動かないのでやたら楽になった)

「クモボス」
攻撃を当てた際に一定の確率で糸を吐いてくる(数秒硬直する)。
召還生物、ペットによる攻撃でも術者、飼い主に糸を吐いてくる。
糸を吐かれた際に、妨害され得る魔法を詠唱すると硬直しない。
戦士の場合10円ヒールやリムカなどで、エネワンなどは妨害されないので無効である。
速攻妨害されると無効化しない場合がある。
↓クモボスタイマン動画

グダグダではあるが、まぁこんな感じで対策出来る。

↓武勇の場合の楽な倒し方の例

撮影に気を取られて名誉取りミスった。
法則が正確には把握できてないが、周囲を塞ぐと糸を吐かれても硬直しない。

「悪魔ボス」
男キャラであると、与えたダメージの100%の反射ダメージを喰らう。
男キャラの場合かなり難儀する相手である。
レイスに変身(リッチ、ビーストは試していない)すると反射ダメージを喰らわなくなるので、私は男キャラの場合はレイスに変身して仕留めている。

「幽霊ボス」
対岸のお父さんと同様に、攻撃を当てた際に反射攻撃として骨を投げつけてくる。
対岸のお父さんと同様に、鎧効果のある乗りドラに乗って攻撃した際に、鎧効果の分与えるダメージが軽減する。
(100与えるはずのダメージが、HQドラ鎧を纏っている乗りドラに乗っている時は80に、酸ドラなら85に、という感じ)
余裕があるなら乗りドラを降りて殴るのが良いだろう。
昔はちょこまか動いて本当に難儀したものだが、ネズミボスと同様にさっぱり動かなくなったのでやたら楽になった。

「爬虫類ボス」
地震をしてくる(周囲8マスにいるPC全員にダメージ)。
5回目の咆哮の後に地震が起きるので、イグノア武器でヒット&アウェイで倒す場合はタイミングを読んで避けるようにすると労苦無く倒す事が出来る。
地震の際に召還生物はデスペルされる。
タコ殴りすると地震は起きない(ステドラ記事でも書いたが同様である)。
↓爬虫類ボス地震避け風景


「天使ボス」
少し殴ってると「silvani」というでかいピクシーを召還する。
このシルヴァニを倒さないうちはボスに入るダメージがかなり軽減されてしまって話にならないので、まずシルヴァニを仕留める。
ボスは抵抗が相当高い。ソロで張り付きで倒すとなるとかなり難儀するだろう。不調和が欲しいところだ。


2、トクノ沸きについて

トクノ沸き1
場所についてはパラリの地図などを参照にして頂きたい。
ファンダンサー道場から真っ直ぐ南の方向に走れば辿り着けるだろう。
沸くモンスター、ボスについては、先にリンクさせて頂いたモンスター協会さんのチャンピオンのページを見て頂ければと思う。

戦士で攻略する際のテクニックというか心得として、

◎騎乗ペットは3段階でまず死なせてしまうだろう。
◎4段階は集めてワールウインドとかやろうものなら即死するだろう。
◎レッサーヒリュウ、ヒリュウの物理抵抗低下攻撃の対策に、RA(リアクティブアーマー)を唱えておくといいかもしれない。
◎ステドラなんかで使うドラ特攻フェイント武器と悪魔特攻武器を持っていくと良いだろう。

そんなところである。

他には特に述べるようなことも無いので、これにて終了。



備考
トラメルルール沸きはFのPS沸きとは違い自然沸きする。
Fの場合は終了して宇宙行きゲートが閉じた後に武勇の徳を使用すればすぐに沸く。
トラメルルールの場合は終了後武勇を使用しても沸かないが、確か30分すると勝手に沸く。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。